機密処理の運搬処理

伸榮産業では、保存期間の過ぎた機密書類の収集運搬・処理を行っております。
収集運搬した機密書類は受入先へ運び、再生工場で溶解処理されます。
受入先より溶解証明書を発行いたしますので安心してご依頼いただけます。

 

平成17年4月に個人情報保護法が全面施行され、機密文書や個人情報の慎重な取り扱いが求められるようになりました。

 

大型シュレッターで処理していた社員様業務負担の大幅な軽減が可能です。
また、ゴミ処理と一緒のご依頼も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

こんなお悩みありませんか

事業系一般廃棄物

  • 個人情報が漏れないように社員データを破棄したい
  • 守秘義務を締結している書類を処分したい
  • 安心してお任せできる業者を探している
  • 診察内容が書かれた大量のカルテを処分したい
  • ゴミ処理と一緒に定期的に頼める業者を探している

伸榮産業の機密処理サービスの特徴

  • 特徴1
    ダンボール箱での受付
    法定保管義務期間が終了した書類、オフィスで不要となった機密書類等を、
    安全・確実に溶解リサイクル処理いたします。
    機密保持、散逸防止を目的に、すべてダンボール箱に収納した状態で承ります。
  • 特徴2
    個人情報をしっかりガード
    企業情報・顧客情報・個人情報などが記入された不要な書類を詰めた段ボール箱をプレスし、
    機密性を保ったまま製紙メーカーへ搬入します。
  • 特徴3
    溶解後、再利用
    再生工場と提携しているため、溶解処理にて安全・確実に書類を廃棄できます。
    製紙工程を経て板紙やトイレットペーパーとして再生されます。
  • 特徴4溶解証明書の発行
    溶解処理後、溶解証明書を発行いたします。
    また、お客様による立会いをご希望される場合は、事前予約で立会処理も可能です。
  • 特徴5環境にやさしい
    溶解処理は、シュレッダーとは異なり、ゴミが出ません。
    バインダーやファイルから紙だけを抜き取り、クリップなどを取る必要もございません。
    環境にやさしく、セキュリティ対策も万全です。